クリームタイプの化粧下地はマストアイテムです

キレイに見えることが最優先

2016年08月26日 18時01分

下地を選ぶ時点で肌に合わないもの、崩れやすいものを選んでしまうと結局後々使うのを止めてしまったりしてしまいがちです。
次に使うファンデーションがどんなに優秀なものでも良さを引き出せなかったりします。
私が下地を選ぶときに重視する点は… 
1.崩れにくい 
2.凸凹を補正 
3.色ムラを補正


の3点です。
肌質がけっこうオイリー肌なので、長時間崩れないという点ははずせません!テカりを最小限にしてくれる効果は絶対に必要です。
 次に毛穴を目立たなくなめらかに見せる効果も重要です。
オイリー肌な私は毛穴の広がりにも注意を払わなくてはなりません。
そこで凸凹の補正も下地に入ってほしい効果ということになります。
 色ムラ補正は、30代後半に差し掛かり重視するようになりました。
どうしても肌のくすみが気になり、上記2点の効果だけでは物足りなくなってしまいました(><)

この3点の効果が得られる下地として、現在使用しているのは…CCクリームです! 
とても崩れにくいとは実は言えないのですが、元がオイリー肌なのでわがままは言えないのかなって感じで(笑)
凸凹はなめらかに補正されてます。スムーズに伸びるところも好きです。

色ムラもかなり隠してます。ピンクっぽい色が入っているのが特徴ですがこのカラーがCCクリームの強みですね。
使用するようになってからあまりファンデーションが減らなくなっています(おしろいパウダーだけで済ませても問題ないです。)
 今のところ自分の中ではかなり優秀な位置にあるCCクリーム、これからも長く愛用する予定です(^-^)v